BMW Mとは ドイツ輸入車の歴史

BMW Mとは?

フロントグリルにワイドな開口部があり、存在感のあるMシリーズの「M」とは何でしょうか?

BMW M (ビーエムダブリュー・エム)はドイツの自動車メーカーBMWの研究開発などを担当する関連会社である。現在Mモデルの生産はBMW本社が行い、M社が企画のみを担当している。

前身は「BMWモータースポーツ」で、1972年に設立された。主にモータースポーツ関連の研究開発、モータースポーツ用車両の生産を行っていた。

販売数のうち、4割位がM Sport( Mスポーツ )が選ばれており、他のデザインラインに比べて、ホイールサイズやサスペンション、ステアリングやシートに至るまで専用装備が設定されている。

Mスポーツのハンドルは太くて小径で握りやすいですね。

Mシリーズの一覧

 

カテゴリー