電気自動車 超急速EV充電、欧州で400カ所整備へ

BMWや独ダイムラーなど欧米の自動車大手4社は、2020年までに欧州で400カ所の電気自動車(EV)向け超急速充電ステーションを設けると発表した。

電気自動車充電 (中国) nikkeiBP

最大出力は350キロワットで、150キロメートルを走行できる量を5分間で充電できる。日本のチャデモ方式は250km分で30分はかかるため、相当に短い。高速道路など主な幹線道路沿いに設置する。長距離移動での不安を取り除くようにする。

高速道路のサービスエリア運営の独タンク&ラストや、ガソリンスタンドを運営するOMV(オーストリア)などと提携し、約120キロメートル間隔で設置する。17年中にドイツやノルウェー、オーストリアに約20カ所を設置し、18年に100カ所以上に広げる。